• 2018 Christmas

movistar・ロゴステッカー(Aデザイン・ホワイト)

1,080円

カートに入れる:

  • 重量: 0.2kg
  • 10 在庫数
  • メーカー: movistar



前身であるレイノルズ・チームにて、ペドロ・デルガドが1985年と1989年にブエルタ・ア・エスパーニャを、1988年にはツール・ド・フランスを制覇

その後、スポンサーがバネスト(スペインの銀行:Banco Español de Credito スペイン信用銀行の頭文字による通称)に変更となり、ミゲル・インドゥラインが1991年から1995年にかけてツール・ド・フランスを5連覇し、なおかつ1992年と1993年にはジロ・デ・イタリアを連覇しています。

この他、1998年にはアブラハム・オラーノがブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝

UCIプロツアーにも、2005年の発足当初から参加している古豪のチームです。

2004年には、バレアレス諸島が新たにスポンサーに加わり、2005年からはバネストがスポンサーを降板し、ケス・デパーニュがサブスポンサーにつきました。

2006年、チーム名はメインスポンサーであるケス・デパーニュグループ(フランスの貯蓄銀行)に変更となり、2007年以降は同社が単独スポンサーとなりました。

2011年シーズンより、ケス・デパーニュの撤退に伴い、スペインの大手通信会社テレフォニカがスポンサーにつくことが決まり、チーム名はモビスター・チームとなりました。

2014年、バルベルデがワンデークラシック2勝で、ワールドツアーランキング個人総合年間首位に君臨し、キンタナはジロ・デ・イタリアを初制覇。

地元スペインでのブエルタ・ア・エスパーニャでは、初日チームタイムトライアル勝利でリーダージャージを6日間チーム内に留め置いた後、バルベルデが総合3位に食い込みました。

2015年は、バルベルデとキンタナの両者が、ツール・ド・フランスへと乗り込みます。25歳の若きキンタナがリーダーで、35歳になるベテランのバルベルデはアシスト役の予定。なんと2人は、ブエルタにも一緒に参戦しました。

このステッカーは、貼る面に対して、ロゴだけが貼付される カッティングステッカー です。

画像のグレー背景は、台紙のカラーです。予めご了承下さい。


■カラー : ホワイト (Aデザイン)
■サイズ(cm) : 横幅=約13.1 × 高さ=約2.7

御確認ください!!
ご覧の商品は、国内外メーカーからのお取り寄せとなります。
御注文をお受けした後に、国内&海外メーカーに在庫を確認し、商品を確保いたします。
お客様には、【在庫状況】 【お届けまでの納期】 等を、メールにてお知らせいたします。
在庫状況によりましては、御注文後にご希望の商品をご用意することができない場合もございます。
予めご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


この商品は2018年06月20日(水)に登録されました。

Copyright © 2018 パーシュートキッズ. • Design by pursuit dessin